SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

配列から指定した値を削除する方法

配列の中のどこにあるか分からない値を、値を指定して削除するには、array_search()とunset()を組み合わせましょう。

サンプルコード

array_search()に削除したい値を指定しましょう。

<?php
	$array = [ "a", "b", "c", "a", "b", "c", ] ;

	while( ($index = array_search( "a", $array, true )) !== false ) {
		unset( $array[$index] ) ;
	}

デモ

<?php
/*** このコードは編集できます。 ***/

	$array = [ "a", "b", "c", "a", "b", "c", ] ;

	while( ($index = array_search( "a", $array, true )) !== false ) {
		unset( $array[$index] ) ;
	}

	var_dump( $array ) ;
array(4) {
  [1]=>
  string(1) "b"
  [2]=>
  string(1) "c"
  [4]=>
  string(1) "b"
  [5]=>
  string(1) "c"
}
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年6月22日 (木)
コンテンツを公開しました。