SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

is_iterable - 反復処理が可能か調べる

is_iterableは、指定した引数が、反復処理が可能か否かを確認する関数です。この関数は、7.1から利用可能です。

構文

bool is_iterable ( mixed $var )

パラメータ

$var

対象の値。

返り値

bool

反復処理が可能ならtrue、不可能ならfalseが返る。

サンプルコード

<?php
	$var = [ "a", "b", "c" ] ;

	$response = is_iterable( $var ) ;

デモ

trueなら、その値はforeach()などで反復処理ができます。

<?php
	$var = [ "a", "b", "c" ] ;

	$response = is_iterable( $var ) ;

	var_dump( $response ) ;	// true
bool(true)
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年6月26日 (月)
コンテンツを公開しました。