SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

get_defined_vars - 定義済みの変数を配列で取得する

get_defined_varsは、この関数がコールされたスコープ内で定義した全ての変数、サーバー変数、スーパーグローバル変数を含んだ配列を返します。

構文

array get_defined_vars ( void )

返り値

array

変数の情報を含む多次元の配列。

サンプルコード

<?php
	$a = 1 ;
	$b = 2 ;

	$response = get_defined_vars() ;

デモ

このデモではあえて省いていますが、"_GET""_POST""_COOKIE""_FILES"といったキーも結果に含まれます。

<?php
/*** このコードは編集できます。 ***/

	$a = 1 ;
	$b = 2 ;

	$response = get_defined_vars() ;

	var_dump( $response ) ;
array(2) {
  ["a"]=>
  int(1)
  ["b"]=>
  int(2)
}
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年6月26日 (月)
コンテンツを公開しました。