SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

array_count_values - 配列の値の登場回数を調べる

array_count_valuesは、指定した配列の各値が何個配列に含まれているかを調べる関数です。値をキー名、数を値とした配列を返します。

構文

array array_count_values ( array $array )

パラメータ

$array

対象の配列。

返り値

array

値をキー名、登場回数を値とした配列。

サンプルコード

<?php
	$array = [ "a", "b", "c", "d", "b", "c", "b" ] ;

	$response = array_count_values( $array ) ;

デモ

配列の各値が、その配列にいくつ含まれているのかを知りたい時に有用な関数です。

<?php
/*** このコードは編集できます。 ***/

	$array = [ "a", "b", "c", "d", "b", "c", "b" ] ;

	$response = array_count_values( $array ) ;

	print_r( $response ) ;
Array
(
    [a] => 1
    [b] => 3
    [c] => 2
    [d] => 1
)
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年6月21日 (水)
コンテンツを公開しました。