SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

Boolean - 真偽値

Booleanは真偽値を取り扱うための機能を備えたオブジェクトです。

概要

名前
Boolean
仕様書
https://tc39.github.io/ecma262/#sec-boolean-objects

チュートリアル

真偽値のインスタンスを作成するには、コンストラクタ関数、リテラル構文を利用します。特に後者の方法については、我々が普段、意識せずに行なっていることでしょう。下記はどちらも同じ真偽値を作成するものです。

// コンストラクタ関数
var a = new Boolean( true ) ;

// リテラル構文
var a = true ;

コンストラクタ関数の引数を指定しなかった場合、falseの真偽値が作成されます。

new Boolean() ;

プロパティ

prototype.constructor

コンストラクタのBooleanを返すプロパティです。

メソッド

prototype.toString()

真偽値を文字列に変換するメソッドです。

prototype.valueOf()

Booleanのプリミティブ値を返すメソッドです。

サポート状況

FeaturesChromeFirefoxSafariEdgeIEOperaiOS SafariAndroid
Boolean
prototype
constructor
toString()
valueOf()
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年9月30日 (土)
コンテンツを公開しました。