SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

ping属性 - リンクをクリックした時のpingの送信先

area要素のping属性は、指定するとリンクをクリックした時に、値に指定したURLにping(POSTメソッドのリクエスト)が送信されるようになります。仕組みは、a要素ping属性と同じです。

概要

要素
area要素
DOM Interface
HTMLAreaElement.ping
仕様書
https://html.spec.whatwg.org/multipage/links.html#ping

pingが送信されるURLを表す文字列。

<area href="https://syncer.jp/" ping="/ping.php">

説明

a要素ping属性の説明をご参考下さい。

デモ

ping属性を指定したデモです。リンクをクリックした後、pingの情報が更新されているか確認してみて下さい。

<!-- このコードは編集できます。 -->

<img src="./image.png" usemap="#my-circle-01" width="200" height="200">
<map name="my-circle-01">
	<area shape="circle" coords="100,100, 50" href="https://syncer.jp/" target="_blank" alt="SYNCER" ping="/ping.php">
</map>

<p><a href="/ping" target="_blank">pingの確認</a></p>

サポート状況

クリックすると、バージョンごとの対応状況を確認できます。

ChromeFirefoxSafariEdgeIEOperaiOS SafariAndroid
5.1+×× 15+ 4.0+
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年9月15日 (金)
コンテンツを公開しました。