SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

ScreenOrientation - オリエンテーション

ScreenOrientationは、スクリーンのオリエンテーション(向き)を管理するための機能を備えたインターフェイスです。

概要

名前
ScreenOrientation
継承
IDL
interface ScreenOrientation : EventTarget {
  Promise<void> lock(OrientationLockType orientation);
  void unlock();
  readonly attribute OrientationType type;
  readonly attribute unsigned short angle;
  attribute EventHandler onchange;
};

enum OrientationLockType {
    "any",
    "natural",
    "landscape",
    "portrait",
    "portrait-primary",
    "portrait-secondary",
    "landscape-primary",
    "landscape-secondary"
};

enum OrientationType {
    "portrait-primary",
    "portrait-secondary",
    "landscape-primary",
    "landscape-secondary"
};

typedef EventHandlerNonNull? EventHandler;

callback EventHandlerNonNull = any (Event event);
仕様書
https://www.w3.org/TR/screen-orientation/#screenorientation-interface

チュートリアル

ScreenOrientationは、Screen.orientationが返します。

screen.orientation ;	// ScreenOrientation

コンストラクタ

コンストラクタはありません。

プロパティ

angle

スクリーンの向きの角度を数値で返します。

type

スクリーンの向きの種類を文字列で返します。

メソッド

lock()

スクリーンの向きをある方向に固定します。

unlock()

スクリーンの向きの固定を解除します。

定数

固有の定数はありません。

イベント

onchange

スクリーンの向きが変化した時に発火します。

サポート状況

クリックすると、バージョンごとの対応状況を確認できます。

FeaturesChromeFirefoxSafariEdgeIEOperaiOS SafariAndroid
ScreenOrientation 38+ 43+××× 25+××
angle 38+ 43+××× 25+××
lock() 38+ 43+××× 25+××
onchange 38+ 43+××× 25+××
type 38+ 43+××× 25+××
unlock() 38+ 43+××× 25+××
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年10月17日 (火)
コンテンツを公開しました。