SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

Location.port - ポート番号

portは、Locationのプロパティです。ロケーションのポート番号を返します。

概要

名前
port
所属
Location
IDL
[Unforgeable] attribute USVString port;
仕様書
https://html.spec.whatwg.org/multipage/history.html#dom-location-port

説明

ロケーションのポート番号を表す文字列。ただしポート番号は、スキーマに合っている場合(例: httpsに対して443、httpに対して80)は、ポート番号部分は空の文字列になるよう。存在しない場合は空の文字列を返す。代入すると、そのアドレスに遷移する。

チュートリアル

取得

// https://syncer.jp:443/

location.port ;	// ""

代入

値を代入する時、先頭のコロン(:)はあってもなくてもかまいません。

// https://syncer.jp:443/

location.port = "80" ;	// → https://syncer.jp:80/

デモ

Location.portのデモです。空の文字列が返ります。

<!-- このコードは編集できます。 -->

<!DOCTYPE html>
<html>
<body>
<script>
var value = location.port ;

console.log( value ) ;
document.body.appendChild( new Text( value ) ) ;
</script>
</body>
</html>

サポート状況

ChromeFirefoxSafariEdgeIEOperaiOS SafariAndroid
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年10月8日 (日)
コンテンツを公開しました。