SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

HTMLAnchorElement.ping - a要素のping属性

pingは、HTMLAnchorElementのプロパティです。HTMLのa要素のコンテンツ属性であるping属性を反映します。

概要

名前
ping
所属
HTMLAnchorElement
IDL
[CEReactions] attribute USVString ping;
仕様書
https://html.spec.whatwg.org/multipage/text-level-semantics.html#dom-a-ping

説明

このプロパティはHTMLを反映しています。値についての説明はping属性の項目をご参考下さい。

チュートリアル

取得、代入、どちらもできます。

HTML

<a href="https://example.com/" id="hoge" ping="/ping.php">リンク</a>

JavaScript

// HTMLAnchorElementを取得
var element = document.getElementById( "hoge" ) ;

取得

値を取得すると、要素の属性値を調べられます。

var value = element.ping ;	// "/ping.php"

代入

値を代入すると、要素の属性を更新できます。

element.ping = "hoge.php" ;	// <a href="https://example.com/" id="hoge" ping="hoge.php">リンク</a>

デモ

HTMLAnchorElement.pingを取得するデモです。リンクをクリックした時にpingが送信されているかも確認しておきましょう。

<!-- このコードは編集できます。 -->

<!DOCTYPE html>
<html>
<body>
<p>
	<a href="https://example.com/" id="hoge" ping="/ping.php" target="_blank">リンク</a>
</p>
<p>
	<a href="/ping" target="_blank">pingの確認</a>
</p>
<hr>

<script>
var element = document.getElementById( "hoge" ) ;

console.log( element.ping ) ;
document.body.appendChild( new Text( element.ping ) ) ;
</script>
</body>
</html>

サポート状況

ChromeFirefoxSafariEdgeIEOperaiOS SafariAndroid
5.1+×× 15+ 4.0+
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2017年2月27日 (月)
コンテンツを公開しました。