SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

Rectangle

Rectangleクラスはレクタングルを表示するためのクラスです。レクタングルは、境界(Bounding box)をそのまま可視化したものです。

構文

Rectangle( opts?:RectangleOptions )

パラメータ

opts

RectangleOptions

レクタングルのオプションとなるオブジェクト。境界(Bounding box)や操作の受け入れなどを設定できる。

返り値

Rectangle

Rectangleクラスのインスタンス。このインスタンスにメソッドを実行したりイベントを設定してレクタングルを操作できる。

デモ

レクタングルを作成するデモです。境界を変更して、形がどう変わるのかを確認してみて下さい。その他の設定項目については、RectangleOptionsオブジェクトをご参考下さい。

var rectangle = new google.maps.Rectangle( {
	map: map ,
	bounds: new google.maps.LatLngBounds(
		new google.maps.LatLng( 32.6868, 132.2624 ) ,
		new google.maps.LatLng( 34.4353, 134.7123 )
	) ,
} ) ;

サンプルコード

インスタンスの作成

var rectangle = new google.maps.Rectangle( {
	map: map ,
	bounds: new google.maps.LatLngBounds(
		new google.maps.LatLng( 32.6868, 132.2624 ) ,
		new google.maps.LatLng( 34.4353, 134.7123 )
	) ,
} ) ;

HTML

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
	<style>
#map-canvas {
	width: 600px ;
	height: 600px ;
}
	</style>
</head>
<body>
	<div id="map-canvas"></div>

	<script src="//maps.googleapis.com/maps/api/js?key={APIキー}"></script>
	<script>
var mapDiv = document.getElementById( "map-canvas" ) ;

// Map
var map = new google.maps.Map( mapDiv, {
	center: new google.maps.LatLng( 35.71, 139.8107 ) ,
	zoom: 11 ,
} ) ;

// Rectangle
var rectangle = new google.maps.Rectangle( {
	map: map ,
	bounds: new google.maps.LatLngBounds(
		new google.maps.LatLng( 32.6868, 132.2624 ) ,
		new google.maps.LatLng( 34.4353, 134.7123 )
	) ,
} ) ;

// fit bounds
map.fitBounds( rectangle.getBounds() ) ;
	</script>
</body>
</html>

デモページを開く

オプション

RectangleOptionsに指定できるプロパティの一覧です。

名前説明
boundsレクタングルの境界(Bounding box)を調整する。
clickableレクタングルのクリックの有効、無効を調整する。
draggableレクタングルのドラッグ操作の有効、無効を調整する。
editableレクタングルの編集の有効、無効を調整する。
fillColorレクタングルの塗りつぶしの色を調整する。
fillOpacityレクタングルの塗りつぶしの不透明度を調整する。
mapレクタングルを設置する地図を指定する。
strokeColorレクタングルの線の色を調整する。
strokeOpacityレクタングルの線の不透明度を調整する。
strokePositionレクタングルの線の位置を調整する。
strokeWeightレクタングルの線の太さを調整する。
visibleレクタングルの表示状態を調整する。
zIndexレクタングルのz-orderを調整する。

メソッド

名前説明
getBounds()レクタングルにセットされている境界(Bounding box)を取得する。
getDraggable()レクタングルのドラッグ操作の有効、無効を取得する。
getEditable()レクタングルの編集の有効、無効を取得する。
getMap()レクタングルが設置されている地図を取得する。
getVisible()レクタングルの表示状態を取得する。
setBounds()レクタングルの境界(Bounding box)をセットする。
setDraggable()レクタングルのドラッグ操作の有効、無効をセットする。
setEditable()レクタングルの編集の有効、無効をセットする。
setMap()レクタングルを地図に設置する。または地図から取り除く。
setOptions()レクタングルの各種設定をセットする。
setVisible()レクタングルの表示状態をセットする。

イベント

名前説明
bounds_changedレクタングルの境界(Bounding box)に変化があった時に発火するイベント。
clickレクタングルをクリックした時に発火するイベント。
dblclickレクタングルをダブルクリックした時に発火するイベント。
dragレクタングルをドラッグ操作して動かしている時に発火するイベント。
dragendレクタングルのドラッグ操作を完了した時に発火するイベント。
dragstartレクタングルのドラッグ操作を開始した時に発火するイベント。
mousedownレクタングル上でマウスボタンを押した時に発火するイベント。
mousemoveレクタングル上でマウスポインタを動かしている時に発火するイベント。
mouseoutレクタングル上からマウスポインタを出した時に発火するイベント。
mouseoverレクタングル上にマウスポインタを乗せた時に発火するイベント。
mouseupレクタングル上でマウスボタンを離した時に発火するイベント。
rightclickレクタングルを右クリックした時に発火するイベント。
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2015年9月1日 (火)
コンテンツを公開しました。