SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

PolylineOptions

PolylineOptionsは、ポリラインの設定を調整するためのオブジェクトです。ポリラインを作成する時のPolylineクラスの引数などに利用できます。

プロパティ

プロパティ名説明
clickable

boolean

trueならクリックできる、falseならクリックできない。

draggable

boolean

trueならドラッグ操作できる、falseならドラッグ操作できない。

editable

boolean

trueなら編集できる、falseなら編集できない。

geodesic

boolean

trueなら測地線に対応、falseなら測地線に非対応。

icons

Array<IconSequence>

IconSequenceオブジェクトを配列で任意の数だけ指定する。

map

Map

地図を表すMapクラスのインスタンスを指定する。

path

MVCArray<LatLng> / Array<LatLng|LatLngLiteral>

位置座標を配列で任意の数だけ指定する。配列はJavaScriptのネイティブな配列、またはGoogle Maps独自のMVCArrayクラスで指定できる。MVCArrayクラスの場合は、LatLngLiteralオブジェクトで指定することはできない。

strokeColor

string

スタイルシートと同じ方法で、色を文字列で指定する。

strokeOpacity

number

スタイルシートと同じ方法で、不透明度を数値で指定する。

strokeWeight

number

太さを、ピクセル単位の数値で指定する。

visible

boolean

trueなら表示状態、falseなら非表示状態になる。

zIndex

number

z-orderを表す数値を指定する。

デモ

オプションの内容を確認して下さい。ここで紹介し切れなかったプロパティは、専用のページをご参考下さい。

var options = {
	map: map ,
	path: [
		new google.maps.LatLng( 32.7294, 131.2157 ) ,
		new google.maps.LatLng( 35.7085, 139.7411 ) ,
		new google.maps.LatLng( 44.8694, 142.1581 ) ,
	] ,
	clickable: false ,
	draggable: true ,
	editable: true ,
	geodesic: true ,
	strokeColor: "red" ,
	strokeOpacity: 0.5 ,
	strokeWeight: 20 ,
	visible: false ,
} ;

var polyline = new google.maps.Polyline( options ) ;

サンプルコード

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
	<style>
#map-canvas {
	width: 600px ;
	height: 600px ;
}
	</style>
</head>
<body>
	<div id="map-canvas"></div>

	<script src="//maps.googleapis.com/maps/api/js?key={APIキー}"></script>
	<script>
var mapDiv = document.getElementById( "map-canvas" ) ;

// Map
var map = new google.maps.Map( mapDiv, {
	center: new google.maps.LatLng( 35, 139 ) ,
	zoom: 18 ,
} ) ;

// Polyline
var options = {
	map: map ,
	path: [
		new google.maps.LatLng( 32.7294, 131.2157 ) ,
		new google.maps.LatLng( 35.7085, 139.7411 ) ,
		new google.maps.LatLng( 44.8694, 142.1581 ) ,
	] ,
	clickable: false ,
	draggable: true ,
	editable: true ,
	geodesic: true ,
	strokeColor: "red" ,
	strokeOpacity: 0.5 ,
	strokeWeight: 20 ,
//	visible: false ,
} ;

var polyline = new google.maps.Polyline( options ) ;

// fit bounds
var latLngBounds = new google.maps.LatLngBounds() ;

polyline.getPath().forEach( function ( latLng ) {
	latLngBounds.extend( latLng ) ;
} ) ;

map.fitBounds( latLngBounds ) ;
	</script>
</body>
</html>

デモページを開く

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークでシェア
  • pocketに保存
  • LINEでシェア
更新履歴
2015年9月1日 (火)
コンテンツを公開しました。