龍巻地獄@別府地獄めぐり-豪快に噴出する天然の間欠泉!

公開日:

大分県旅行のブログ。別府地獄めぐりで七番目に訪れたのは、龍巻地獄です。「龍巻」という名の通り、豪快に放出される天然の間欠泉は一見の価値ありです。

外観

「龍巻地獄」の外観
「龍巻地獄」の外観

2017年1月11日(水)、大分県の別府市にある「龍巻地獄」を訪れました。

概要

名称龍巻地獄たつまきじごく
住所874-0045大分県 別府市 野田大字 782
定休日年中無休
営業時間8:00〜17:00
電話番号0977-66-1577 (別府地獄組合)
駐車場

あり

施設の目の前にあります。

アクセス

地獄めぐり、別府観光は路線バスよりも、レンタカーの方がオススメです。

車の場合

車でアクセスするには、国道500号線を行きましょう。国道500号線は大分観光でどこへ行くにも要の道となるので覚えておきましょう。500号線から218号線(鉄輪温泉街入口)に入って、あとは3kmほど、この道を真っ直ぐ進むだけです。駐車場は、施設の、道路を挟んで向かい側が広いのでオススメです。

バスの場合

バスは別府市内で1時間に3本くらいのペースで路線バスが走っています。血の池地獄前で下車すればすぐです。血の池地獄と龍巻地獄は隣接しています。

亀の井バス
別府市内を走る路線バス、亀の井バスのウェブサイト。路線図、時刻表などを確認できます。

レポート

園内の風景

龍巻地獄: 園内の風景
龍巻地獄: 園内の風景

龍巻地獄は、間欠泉がある温泉とつつじ園で構成されています。つつじ園は5〜10分ほどで回れるので、間欠泉が出るまで時間があるなら、先に急ぎ足で回ってしまってもいいと思います。

間欠泉

龍巻地獄: 間欠泉
龍巻地獄: 間欠泉

龍巻地獄の魅力は何と言っても竜巻のように噴き上がる間欠泉です。天然記念物にも指定されています。間欠泉は天然で、いつ噴き上がるかが分かりません。30分ほど休んで10分ほど出る、を延々と繰り返します。施設側からの案内はなく、本当に突然始まります。なので施設に入ったら、まずはこちらからスタッフの人に「次は大体いつくらいですか?」と聞いておきましょう。20分以上あるのなら先に血の池地獄を急ぎ足で回ってしまう、というのも手です。

  • 龍巻地獄: 温泉こちらが間欠泉がある温泉。泉質は含食塩酸性泉、泉温は約105度です。普段は静かで、とてもこれから噴き上がるとは思えません。奥にある岩と岩の間にある穴から出てきます。この穴の下には長い空洞が続いています。
  • 龍巻地獄: 噴き上がる間欠泉唐突に物凄い勢いで噴き上がる間欠泉。その豪快さは、思わず見ていた人たちが「おお〜っ」と歓声を上げてしまうほど。ちなみに5分以上はこの同じ光景が続くので、遅れてきてから見ても問題ありません。噴き上がりの瞬間を見たいのなら、開始前からずーっと見続けているしかありません。

間欠泉の様子を動画で撮影してみました。見事な光景ですよね。この熱水の1日の放水量は約600キロリットル。これって自販機のペットボトル(500ml)に換算すると120万本になるのですがあってるのかしら?自然の脅威ですね…。観賞用の客席が用意されていますが、そこでは遠いのか、みなさん席を離れて温泉に近づいて行ってしまいます。客席だと逆に見られなくなるほど。

  • 龍巻地獄: 間欠泉の上空間欠泉は岩で囲まれています。これは岩がないとその勢いで、上空、約30メートルにも達してしまい怪我人が出てしまうからだそう。
  • 龍巻地獄: 放出を止める岩の屋根このように屋根を間欠泉が物凄い勢いで叩いています。恐ろしい、恐ろしい…。

約6分ほどの長い長い放出を終える頃には、大量の蒸気が周りを覆っています。

つつじ園

龍巻地獄: つつじ園
龍巻地獄: つつじ園

施設の奥にはつつじ園があります。毎年、4〜5月にかけて、色とりどりの美しい景色を作ります。私たちが訪れたのは1月だったので、残念ながら寂しい風景でした。

  • 龍巻地獄: つつじ園までの大階段つつじ園までの大階段。ここからの景色も
  • 龍巻地獄: アサギマダラが来る園内4月はつつじを楽しめますが、10月には「アサギマダラ」という珍しい蝶々がやってきて、それも魅力だそうです。2000kmもの距離を飛んでここに来るとか。

売店

龍巻地獄: 売店
龍巻地獄: 売店

近くの農園で収穫したみかんの生搾りジュースや、ジェラートが販売されています。間欠泉が出るまでの待ち時間に席に座って食べましょう。

個人的な評価

4.8

貴重な自然現象を目の前で見られて大興奮、大満足でした!!地獄めぐりの各地獄はその温泉の特徴を示す名前になっています。中にはこじつけたようなものもありますが、龍巻地獄の間欠泉はまさに「龍のように竜巻のように天高く噴き上がる」という、その名に負けない光景を見せてくれました。別府に行ったら絶対に見たい光景の1つです。