SYNCERのロゴ
アイキャッチ画像

はてブビューアー (β)

はてなブックマークのビューアーで、個人的に使いやすいと思うものを作ってみました。見たくないウェブサイトを、urlでフィルタリングできます。

カテゴリ

エントリー

    設定

    フィルタリング

    見たくないサイトのurl(例: https://syncer.jp/)を1行に1つ入力して下さい。パスは1つ目のフォルダ(例: https://blog.livedoor.jp/hoge/)まで指定可能です。一覧から非表示になります。フィルタリング処理はローカル環境で行なうため、増やしすぎると動作が遅くなります。嫌いなサイトは50個くらいまで厳選して下さい。設定の肥大化を避けるため、1ヶ月間、フィルターに引っかからなかったurlは設定から削除されます。

    保存

    設定はローカル環境に保存されます。ブラウザの設定によっては消えてしまうかもしれません。この文字列をあらかじめ保存しておけば、消えた設定を復元したり、別の端末で同じ設定を反映できます。

    復元

    保存した文字列をここにペーストして下さい。その設定が復元されます。現在の設定は上書きされてしまうのでご注意下さい。

    ヒント

    使い方

    見たいカテゴリと、ソート方法を選択すると、はてなブックマークのエントリー一覧が表示されます。

    フィルタリング

    • 「フィルター機能がほしい」というコメントをよく見かけていたので実装してみました。
    • ドメイン(例: syncer.jp)、または、第1階層までのフォルダ(例: blog.livedoor.jp/hoge/)を指定すると、一致するurlのエントリーを非表示にできます。
    • 設定の肥大化を防ぐため、1ヶ月間、一致するエントリーがなかったurlは自動的に削除されます。
    • フィルターの設定は、次回以降の読み込みから反映されます。

    コメントビューアー

    ブックマーク数をクリックすると、コメントを閲覧できます。コメントなしのブックマークを非表示にしたい場合は、上部にある「コメントなしを非表示」をクリックして下さい。

    設定の保存と復元

    • 設定はlocalStorageという技術を使って、あなたの端末に保存されます。
    • ブラウザの設定によっては、閉じた時などに消えてしまうかもしれません。
    • 設定を復元したり、別の端末で利用したい場合は、「設定の保存」に表示されている文字列をメモ帳などに保管しておいて下さい。
    • 保管しておいた文字列を「設定の復元」に入力すると、その設定が復元されます。